DEMOUR402
大破轟沈した元HPに変わって更新中。
プロフィール

ツヤダシシュウジ

Author:ツヤダシシュウジ
DEMOUR402



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



プロフィール

ツヤダシシュウジ

Author:ツヤダシシュウジ
DEMOUR402



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おつかれさまでした
例大祭に参加された皆様おつかれさまでしたー
いろいろと楽しいイベントでした
差し入れもありがたくいただいておりますよー

きょうのいちまいは裏表紙美鈴でごまかしておこうっと…
meirin.jpg
事後で大変申し訳ないのですが
とらのあなさんの東方幻奏画報 弐 に参加させていただいてました
なんかどえらい気合の入った本でしたよ。でかい、おもい
うちの担当はムラサでした。参加されている面子に興味がありましたら是非。


web拍手返信
>新刊とかの値段ってどこかに書いてますか?自分なりに探したのですが見つからなくて…、
>よろしければ書かれている場所を書いてもらうと嬉しいです。
すみません、イベント前には間に合いませんでした…
基本的に(面倒くさいので)10ページ100円で大抵は換算しております

>名前が入るようになってからは初めまして。入稿お疲れ様でしたと同時に、表紙のシュール振りに噴きましたw 
>私のモニタは未だCRTなので、飛び散った飛沫がRGB三色でてかり輝いております。
>>もういっそ全国民が花粉症になればスギヒノキ撲滅令が出来るんじゃないかと思う今日この頃
>→実はそういう命令が林野庁に出てたりしますw 
>棚落ち(崖崩れ)が起きない程度の速度で売り物にならない杉や檜も含めて全て切り倒し、
>頑張って全国の杉と檜を改良型の花粉が少ない品種に植え替えているそうな。~~~
全部が国有林ならもっと早く進むかもしれませんが私有林もありますからねえ
しかもそういうところに限って手をつける気無さそうですし…

>パンチラじゃねえええええ!!!wwwwパンモロだぁぁぁぁ!!!w
そうともいう

> 新刊読ませて頂きましたー! 主演のメイ・リンチェイがすこぶるカッコよかった(笑) あと、ドロワじゃなくて安心しました。
めーりんはともかく白蓮はどうするかちょっと悩みました

>ワンス・アポン・ア・タイム・イン・中国、見本の白蓮教って所を見たとたんに噴きました。あと、買いました。おもしろかった。
ありがとうございますー どれだけの人がわかってくれているのやら不安ですが

>あ、こちらで普通に拍手出来たんですね。ブログの方に名前付きで初めて拍手したモノですが、新刊には大笑いさせて頂きましたw 
>こんな活動的な白蓮さん初めて見ましたw これは往年の名合同誌「ニューシネマ幻想郷」で見たかったかも、というくらいに素晴らしい出来です。中盤から後半の投げっぱなし感も凄いですw 
>リー・リンチェイは見てないのですが、もう如何にも解放前の中共臭が凄いですなー。
>白蓮さんの股裂きパンチラと土○高に興奮したのは、私だけではないはず……! みんな、日米摩擦時にはハリウッドのやられ役も多くが日本人だったぞ☆(←プロパガンダを抜きにすれば概ねは楽しい) 
>そういえば、返還前は香港から良く香港から役者が引き抜かれてましたが、今はどうなんでしょうね? 大きい本巻表紙で確認しましたが、衣玖さんの順突き、キチンとドリルですねw
ニューシネマ幻想郷にはちょっと冗長過ぎますが雰囲気には合っていたかもですね。中盤から後半は本来半分の厚さの本を引き伸ばしたので…申し訳ないです。
少なくとも原典のほうは返還前の香港映画なので孫文先生など中共風味以外も立てておりますよ、というか孫文役いますし。
むしろ日本に置き換えると幕末的雰囲気がありますかね。少なくとも皆国を護ろうって正義同士がぶつかり合った内容です。
また香港返還前夜当時映画富裕層は普通に香港脱出してハリウッドに渡ったんだろうと思います。
今の中国映画には少なからず政治的、民族誘導的な描写が散見されますしそうなるのを嫌ってのことかと。
ついでに富裕層の資産没収の噂もありましたから。
ナカトミビルとか懐かしいですねえ。まあたまに見ますけど。そういうので最近で言うならローグアサシンが面白かったですねえ。
ケイン・コスギ対リンチェイとか見られるし、背景の四文字熟語とかまぬけで面白い。わざとでしょうが。
それからプロパガンダ的見方で言うなら渡米直後で極めて英語の不自由だったリーリンチェイにやらせた
ダニー・ザ・ドッグなんかはそういう侮蔑が透けて見えてちょっと不快だったりもしますねえ。

>例大祭お疲れ様でした!新刊読ませてもらいましたwめーりんかっこよすぎwww
おつかれさまでしたー まあオチはたぶん予想通りでしたでしょうが

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tuyadasi.blog51.fc2.com/tb.php/167-0b7be9c6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。